ハイブリッドティー「香貴」開花2016/05/01

HT「香貴」20160429
このバラは1995年に京成バラ園芸で作出された芳香性の四季咲き大輪バラ。

心を癒してくれる香りがします。
香りはスパイシーさを有するフルーティというらしいのですが、デリケートな香りを嗅ぎ分ける能力に欠けているせいか、 ああ~!良い香りだな~!としか表現できませんが・・・


最後の楽しみ方は、花の付け根から切って、水を入れたガラス皿に入れ、テーブル・フラワーとしても楽しめますよ!

青色系バラ「ラプソディー・イン・ブルー」開花2016/05/02

ラプソディ・イン・ブルー
↑ Try to click, please.

  半つる性「ラプソディー・イン・ブルー」  2012年5月1日撮影

暖色系のバラに混じって、青色系バラが咲き だしました。

今年は兎に角早い開花で他のバラの蕾も膨らんできており、今月中 旬のバラ展には、出す花が無くなってしまう恐れが・・・


この写真をご覧になりながら、「ラプソディー・イン・ブルー 」の曲は如何ですか?



このユーチューブはリンク元が削除される可能性がありますので、 その節は御容赦のほどを・・・

香りのバラ「HTムーン・シャドー」2016/05/03

ムーンシャドー20160502
↑ Try to click, please.
  HTムーン・シャドー 2016年5月2日撮影

今日の話しも、バラ便りです。

前話の「ラプソディーインブルー」同様、このバラも青色系で1993 年JRC(The Japan Rose Society)香りの大賞を受賞 しています。

RC香り大賞を受賞したバラには「香貴」もあります。2016年5月1日の話 参照

香りの種類を調べようとして、「ムーンシャドー」で検索したら仮面ライダーの画像出現!

クレマチスの花2016/05/05

クレマチスの花20160429
↑ Try to click, please.
  クレマチス 2016年4月29日撮影

昨年、玄関前で日避け代わりに植えたクレマチスの紫色の花が、賑 わいを見せています。

今まで、クレマチスとテッセンは同じかと思いきや違うようです。

このブログ「話題シリーズ」を載せる際には、予め調べるようにし ています。
すると、いつの間にか、webサーフィンをする癖が出て・・・・。

ウ!ナニナニ?。イギリスでは 「バラ」が王なら、「クレマチス」が女王に例えられているとな・ ・・?
この情報元は下記
「花咲マニアとア ロマさん」
ホ~~!

とこんな感じです。

「クレマチス」もいろいろ品種が生み出されているようです。

クレマチスも奥が深いようですよ!

バラを防風&遮光ネットで覆っても・・・2016/05/07

ばらにネット20160507
↑ Try to click, please.
  バラとネット 2016年5月7日撮影

強風に煽られ軒並み鉢が倒れて大きく膨らんだ蕾が折れてしまい、 慌ててネット内に入れてホットしたのもつかの間、生き残りの蕾も 開花寸前か、あるいは開花してしまうバラも出現する事態になりま した。

遮光ネットをかぶせてはみたものの、バラ展開催の15日に は持ちそうにありません。

一番のショックは秋に大事なシュートまで折 れる羽目に・・・・