4年ぶりのお目覚め?2016/04/09

話題(2012年4月26日:藤の花・・・)以来の話題提供なので、
ほぼ4年ぶりの目覚めである。

あるPC勉強会で北原白秋「五十音」が話題になった。

別名「五十音の歌」や「あめんぼあかいな」として知られている。



この「五十音」を早口言葉で発音すると口や舌の運動になるという。



その他、身体ばかりでなく、いつまでも若々しく生きようとするならば、
こんなのは如何?



若いママさん向けにはこんな体操も、よいかも・・・



このように幼稚園生からお年寄りまで、共有できるのは素晴らしいですね。

(コメント投稿 大歓迎! ただし、実名ではなくニックネームで投稿して下さい)

あなた(僕)作る人、僕(あなた)食べる人2016/04/11

ある勉強会で電子スクラップ帳を作成することとなった。
スクラップ帳といえば旅先で貰った名所案内や立ち寄った店で貰うマッチや箸袋、列車の切符などをぺたぺタ貼った人、新聞切り抜き帳などを思いう浮かべる方も多いであろう。

今では、パソコンでインターネットを楽しみ人も多くなり、スクラップ帳そのものも進化してきている。
以前はスクラップする一時的な箱も、今ではパソコン内で作ったフォルダーに収納するように様変わりした。

今回は主としてタイトルにあるように料理に焦点をあてよう。

インターネットで情報収集する場合、注意する点は、画面上に紛らわしい広告が散在する点である。これらの広告で危険なサイトに誘導される事もある。

料理に関するサイトで安全であると考えられるサイトを以下紹介する。


1.  キューピーマヨネーズ裏ワザレシピ

2.  レシピ集:ためしてガッテンNHK

3.  農林水産省/地域の食材を使った郷土料理

4. 神奈川県の各地域に伝わるさまざまな伝統料理の中から、その一部

5. 京のブランド産品料理レシピ

6. 毎日の料理を楽しみに「cookpad」

7. 奥園 レシピ おうちごはんかんたんレシピ264品

昔、これと似たタイトルで物議をかもしたCMがあったような記憶がある。そこで性差別にならないような「タイトル」にした次第

旅の思い出をつくろう!2016/04/13

勉強会の構成メンバーは老若男女、関心事も人それぞれ

旅に関するサイトも検索すると、いくらでもヒットし、「寄ってらっしゃい!見てらっしゃい!」の様を呈する。
しかし、料理サイトの場合同様、紛らわしい広告が多いので注意する必要がある。

ここでは、ほとんど広告のないいくつかのサイトを紹介する。


1.古都鎌倉史跡めぐり

2.京都観光Nabi(寺社関係のサイト)
 ホームをクリックすると寺社以外の総合案内サイトになる

3.さわやか信州たび(名所・旧跡を訪ねる)
ホームをクリックする総合案内サイトが表示される

4.巡るめく四国
お遍路についてのサイトもあり

5.熊本県HP内「観光・物産・世界遺産」


ここからは机上の旅?

6.錦絵で楽しむ江戸の名所
7.広重東海道五十三次一覧


では、よい旅を!
そして、素晴らしい旅の思い出帳を作られますように!


バラ茎蜂対策のおまじない?2016/04/15

↑ Try to click, please.
  「HT香貴:(四季咲きバラ)」2016年4月15日撮影

昨年一年間は殺虫剤・殺菌剤を一切噴霧せず放置状態にしたためウドンコ病、黒点病に痛めつけられバラにとっては受難の年であった。

例年ならば12月中旬になっても葉が残り中々冬眠しないので強制的に葉をとっていた。

ところが昨年は黒点病ですべて早々と落葉していまい、茎に栄養を貯めることもできない状態であった。

それにも拘わらず、葉も順調に出て蕾も膨らみ始めた。

その頃を狙って出現するのが、バラ茎蜂である。

この被害については以前、このブログでも触れた。

(「残念!バラ茎蜂にやられた!何か良い対策は?」2010年4月26日の話題)

今年は、この虫が来ないようにオマジナイとして、茎にアルミフォイルを巻き付けたが・・・・・

さ~て!オマジナイの結果は如何に

垣根の薔薇2016/04/19

↑ Try to click, please.
  垣根のバラ 2016年4月19 日撮影

「薔薇が咲いた♪薔薇が咲いた♪真っ白な薔薇が~♪・・・・・・」

垣根の野ばらが威勢よく咲きだしました。
知人からバラ名を聞いたのですが、かなり大きい一重のバラです
多分野生種だと思いますが、病気知らずでかなり成長も早い丈夫なバラです。

開花前は虫も寄せ付けず、また人も寄せ付けないように鋭い棘だらけ

油断大敵!、開花を待っていたかのように黄金虫のご訪問?!

このバラの名前がお分かりの方は教えて頂ければ幸せです!

ワード文書の画像背景を部分的に透明化してみよう2016/04/21


カメラで撮った画像

① サイズはweb用に縮小している


ワードに図を挿入

② 書式で一番左をクリックすると


画像のピンク色部分が削除対象

③ 削除されては困る部分を残すには


保持する領域の変更

④ 一番左隅も「保持する領域としてマーク」をクリックしたのち、ペンマーク
を保持する部分をなぞる。また、削除したい部分があるときは「削除する領域」
をクリックしたのち、同様な操作をする。
最後に「変更を保持」して一連の操作を終える。

最終的画像

⑤ 出来上がり画像で、空の部分が透明化している。



四季咲大輪バラ「ダブル・ディライト」開花2016/04/27

HTダブル・ディライト
今年は例年より開花が早いようです。

バラ茎蜂のおまじない(4月15日)の結果は7割方上手くいったようです。

ただ、対処が雑なせいで、蜂は間隙を狙って3割位被害にあってしまいました。


来年は、もう少し愛情を持ってしなければ」と反省していますが・・・・。